きゃらあい

ヒトリ

2022年3月6日(日)~3月26日(土)

PREFERE art gallery
高知県四万十市右山天神町3-6
火曜日~日曜日 11:00 – 18:00
*月曜日休業

この度、PREFERE art galleryは、2022年3月6日(日)より3月26(土)まで、オープニングエキシビションとして、きゃらあいの高知初となる個展を開催致します。
きゃらあいは、1996年に大阪府堺市に生まれ。京都造形芸術大学アートプロデュース学科を2018年に卒業。
2009年頃より、ボーカロイド楽曲へデジタルイラストを提供し、インターネット上で作品の発表を始める。2014年より、ペインティング作品の展示活動を開始し、現在は東京を拠点に国内外での展示活動やライブペイント等のイベントを行うほか、イラストレーターとしても活動しているアーティストです。

本個展に寄せて、きゃらあいは次のように語っています。
私は一度も行ったことのない高知県で個展を開催する。国内外問わず、知らない土地に思いを馳せると、そこで自分が1人で立っていることを真っ先に想像してしまう。まるで、RPGで新たなマップにたった1人で踏み入る時の様な高揚感と恐怖感を持つ。「ヒトリ」は人にとって良くも悪くも大きな影響を与える。1人だからこそ周りを気にせず楽しめることもあれば、孤独に押し潰されそうになることもある。約2年程続くコロナ禍においては、正に「ヒトリ」について考える機会も多かった。本展示では、「ヒトリ」をキーワードに、人の意識のゆらぎを少女を用いて表現しました。皆様にご高覧いただけると幸いです。

 

WORKS

ヒトリ
2022 Acrylic on canvas 45.5×45.5㎝
Sold out

浮かれ、沈み込む
2022 Acrylic on canvas 91.0×72.7㎝
Sold out

体を置いてゆく
2022 Acrylic on canvas 45.5×38.0㎝
Sold out

見ない街
2022 Acrylic on canvas 45.5×38.0㎝
Sold out

ゆれるヒトリ
2022 Acrylic on canvas 27.3×27.3㎝
Sold out

とまるヒトリ
2022 Acrylic on canvas 27.3×27.3㎝
Sold out